飲食業:税理士 名古屋/名古屋市の税理士事務所

売上改善・経営指導−名古屋のよねづ税理士事務所

飲食業に強い名古屋の税理士

・毎日一生懸命頑張っているんだけど売上につながらない!
・イベント、キャンペーン、割引クーポン、フリーペーパー、ありとあらゆる販促を実施しているのにお客が増えない。
・味、雰囲気、サービス、価格、全てにおいて自信はあるのになぜか繁盛しない。
・土地開発、立地変革等により人の流れが変わってしまい、お客が激減。
・競合店の出店により商売が厳しくなった。



 飲食店経営において、繁盛するために必要な要素を分析すると

「店舗力要素7割、運営力要素3割」

と分けられます。

 頑張っているのに、なぜかうまくいかないというお店の大半は、7割を占める店舗力要素において、「儲かる店舗力の基本条件」が備わっていません。

 また、時代や立地変革とともに、儲かる店舗力の基本条件は変化していきます。
 繁盛するためには、現在運営しているお店に「儲かる店舗力の基本条件」が備わっているかどうかが肝心なのです。
 日々の努力や根性だけでは商売繁盛は実現しません。



 例え、人気店であってもお客様へのサービスを怠れば客数は段階的に減少していきます。
 またお客様のニーズを捉え、それに合った演出や商品開発が行えない店舗も同様に客数を減少させ、売上不振に陥っていきます。


 飲食店はお客様が飽きたなと感じる前に、または客離れが起こる前にその対策、予防を行うことがとても重要です。
 お客様から「サービスが悪い」「退屈でつまらない」「料理がまずい」と酷評され、そのレッテルを貼られてしまった場合、それを回復させることは容易ではないのです。


 そもそも客数の減少、売上の伸び悩みはそれに至った経緯と原因があります。
 そしてその原因を見つけ出し、適切な改善を施さない限り店舗を良くすることはできません。


 また、売り上げ不振となってしまった場合、それを改善するには小手先の手法(安売りや値引きセールなど)では無理です。

 このような場合、部分的な改善ではなく、店舗をトータル的に判断し、現在おかれているお店の現状、立地における市場性、生活者の消費行動、競合店、店舗業態(サービス・メニュー・商品・価格)等を綿密に調査し分析したうえで、解決策を講じて、強み、弱みを分析した上で、再建を行う必要があるからです。


 コロンブスのたまごとよねづ税理士事務所は、あなたのお店を、儲かる店舗の条件が備わったお店に再生します。

 まずは、ご相談ください。

 問合せは、下記問合せフォームへ記入願います。
 「飲食なんでも個別相談」も承っています。





日本最大級のレストラン検索サイト「ぐるなび」に掲載して集客UP!

飲食業:税理士 名古屋/名古屋市の税理士事務所

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi